西宮市甲子園浜浄化センター空撮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

西宮市が発注している甲子園浜浄化センター建設工事、久本第一JV様の現場にお邪魔してきました。
今回、この現場での空撮は3回目。
市役所職員様の立ち会いのもとでのフライトです。

西宮市下水道ビジョン

市役所職員様からの要望イメージは上のパンフレットのような写真。
下水道の事業内容を説明する様々な広報資料に活用したいとのことです。
この写真は飛行機で撮影したとのことで、ドローンの空撮でどこまでイメージに近づけるかは正直なところ飛ばしてみないと分からない状態でした。

 

イメージ写真を撮影したであろうポイントの真下から、フライト開始。

イメージ写真を撮影したであろうポイントの真下から、フライト開始

 

飛行高度120mに到達した時点でモニターを確認

飛行高度120mに到達した時点でモニターを確認してもらいながら空撮を開始です。

今回使用したドローンはPhantom4。Inspire2のプロポなら標準でHDMI映像出力が付いていますので、別モニターで映像を確認することが可能です。

さすがに飛行機での撮影と同じ高度という訳にはいきませんが、費用対効果を考えるとドローンのコストパフォーマンスは高いと言えるのではないでしょうか。

 

最後に久本第一JV様が行った施工箇所の動画撮影を行ってこの日は終わりです。

お客様に喜んで頂けた、充実した仕事ができた一日でした。

 

パノラマ写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。